So-net無料ブログ作成
メンタル ブログトップ
前の10件 | -

しばらくゆっくりと..。 [メンタル]

こんばんは、なおこです..[exclamation]
やはり体調や気力がなかなか戻らず、いつもの威勢のいいなおこねっちゃんには今少し時間がかかりそうです..[ふらふら]もちろん前を向いて牛歩のごとく(ふるっ!)ゆっくりではありますが、少しずつ進みたいと思っていますので、暖かい目で見守って頂けたら..と思います[exclamation]

さて、もう少しで子ども達の夏休みも終わりですね..。
もう宿題は終ったよ!と言う子もまだ必死に頑張っている子もみんなに読んでもらいたいな〜と言う本があります..皆さんもご存知の『はだしのゲン』..。
小学校では習う事のできないものです..。せっかくの夏休み..。原爆の恐ろしさとそこから発展して
考えられる原発の事..。そして福島の事故の問題..。
残り少ない休みに読んでみてはいかがでしょうか?
もし、読むのが大変だ..という方は大山 こういちさんのブログでも紹介されている動画をご覧になって下さい..。


http://mak55.exblog.jp/19475877/


ただ、観るのではなく、考えてください。知識を知恵にかえること..これは以前参加した『あの夏』の朗読会の中で知った言葉です..。その通りだと思います。

さて、本日の娘の作品は..たこ焼きで〜す[わーい(嬉しい顔)]我が娘の作品はどこまでいくのか..[ぴかぴか(新しい)]


DSC_0310.JPG



nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

ジレンマ [メンタル]

こんにちは!! ケーコです(^┰^;)ゞ いやいやいやいや...... いつもに増して 時間に追われれいる私でございますが... 今回(も) 相方の優しさに救われ 感激している日曜日です... 

先週は 移動中の新幹線から 記事をupさせて 頂いた私でしたが.... 普段なら 大宮着く頃にはバッテリーが かなり心細い状態になるのですが....∑( ̄□ ̄;)   初めて乗った “スーパーこまち”... (((゜Д゜;)))なんと!!窓際のどの席にも ACアダプタの電源が備えられているではありませんか (゚o゚;;!! 

これは[exclamation] 移動中の電源確保!に大きく飛行機に差が出ますね!!
[新幹線] 

日進月歩...日々 様々な事が 進化・変化 しているんですねっ[グッド(上向き矢印)] そんな訳で 金曜の新幹線で家路についた私でしたが(本来 予定していた滞在を早めて) 大雨の影響で 新幹線も到着時間に大幅な遅れが....(゚д゚lll) ヘロヘロになって 辿りつき  3連休だぁ....      

.....ん? 3連休... また17日から東京入りする私....って事は 次の出張までの 出社日 火曜の1日だけじゃん..........( ;∀;) .... 仕事...絶対たまってるよね....と 

普段はお休みの土曜日でしたが 急遽 出社する事に!! もちろん! 子供たちからは 大ブ-イングでしたが...(;ω;)  1日 集中してデスクに向かえたので かなり 効率よく処理できました! ...ごめんね[もうやだ~(悲しい顔)]

そして そんな土曜の休日出勤の私に訪問者が...???  なんと 相方[揺れるハート]の なおこお姉ちゃんじゃぁ ないですかぁぁぁぁ(TT◇TT) しかも こわきには 「差し入れぇ[るんるん]」と....


ホントに ちょっと気を抜いてたら 泣いてるトコでした.....。
友達って ありがたいですねっ゚(゚´Д`゚)゚  ......謝謝 ............. 

それから...
 東京は... 横手市在住の私には 非日常的なハイクオリティの お店や ジャンル・ジャンルで 意識の高い人々が集中して集まり....もの凄く感性の研ぎ澄まされた空気、空間の演出 レベルの高さに感銘を受けるのですが....

 それと同時に ....ここが本当に あの 原発事故が起きた国の中枢か....?と 相反する 何とも大きな解せないジレンマの塊に 襲われてしまいます... 

福島⇔東京間だって 原発事故観点から見れば そんなにも離れている訳でもないはずですが.... 恐ろしい程の温度差が有る様に思え  毎度切ない想いで [新幹線][飛行機]帰ってくる間中 悶々と一人考え込む私です..

はぁ... でも 今日は日曜日!! 気持ちを切り替えて まずは 可愛いチビ達にまみれます!!
この 可愛い(*´∀`*)笑顔を 守る為なら 何だってできますもんね♪♪

さぁぁ 今日は遊ぶぞ!!!!





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

久々に!! [メンタル]

 こんにちは!ケ-コです!! 今日も外は雨..ですねっ!! 寒い!寒い!! 今日もお鍋にしちゃ..........えないんですね...[もうやだ~(悲しい顔)] とうとう...娘から“またぁぁぁ!?”と クレ-ムが入ってしまいましたっ...[ふらふら] たはは[わーい(嬉しい顔)][たらーっ(汗)] お鍋.楽チンで美味しくて あったまって♪ サイコー[グッド(上向き矢印)]なんですけどねっ[ダッシュ(走り出すさま)] 何か他の策を考えなければならなそうな“イト―家の食卓”ですっ!!  それは そうと...一体 イツまで続きますかね..この雨... でも 寒いながらもまだ この雨のおかげ?で 外は湿度が保たれていますからね..[あせあせ(飛び散る汗)] (室内は 加湿器無しだとカラカラですが...) 問題は この後..雨が降らなくなったら..本格的な感染症のシ-ズン幕開け...って事ですからね.. くぅぅぅぅっ 育児に気の休まる日なんてのは無いって事ですね!!! しかも 今は放射性物質という招かざる客まで..空気に紛れている訳で...(TT◇TT) 負けないぞ!負けないぞ!!負けないぞぉぉぉっ!!!!  心が折れそうになりますが...母は強し!!色んな事で自分を奮い立たせて頑張りますよ!!
えっと本日は久々に仏陀の言葉を紹介致しますね[るんるん]

・人は自分に悪い結果をもたらす行動をとりがちです。自分によい結果をもたらす行動をとるのは難しいものです。

・美しく咲く花でも、香も実もつけないものがあります。 口でもっともらしい事を言うから、その人が賢者なのではありません。身を持って実行しているから、賢者なのです。

・待っていても果報は得られません。こちらから動かなければ果報は得られません。

・清い心を持ちなさい。清い行いを心がけなさい。それが美しい身なりとなるのです。

本日は以上4つでございます!!いかがですか?心の筋トレ 出来ましたか[わーい(嬉しい顔)]
私はやっぱり...どの文言からも 襟を正される想いと言いますか...静かなる決意が身体に宿ったと言いますか...何とも清々しい想いがしました!!ここで言う“賢者”は今の時代に置き換えると  やはり 正しい知識を身につけ何をしでかすか分からない放射性物質の脅威から子どもを守れる親になる!という事でしょうか... いずれ いつの時代のどんな状況でも その時々の状況・情景に当てはめ 考えられる言葉だと思います。 皆さんも 是非 自分に置き換え考えてみて下さい!!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

守ってあげられるのは誰ですか? [メンタル]

 こんばんは!!ケ-コです[わーい(嬉しい顔)] 今日は少し肌寒い土曜日でしたが そんな曇り空の下.. 年中さんになる息子の保育園の運動会[位置情報]が有りました!! 子ども達の笑顔[ぴかぴか(新しい)]と歓声[わーい(嬉しい顔)]...ホントに元気と勇気を貰ってきました[わーい(嬉しい顔)][グッド(上向き矢印)] 小さな子どもの秘めた癒しのパワ―って凄いですね!!駆けっこが早い子へのおめでとう!の拍手と歓声!遅い子へのがんばれ!の拍手と歓声!! 全工程が笑顔の中 優しい眼差しに包まれながらの運動会でした[わーい(嬉しい顔)] もちろん私も愛息子と一緒に走ってきましたよ!!(しかも お休みの子の代走もしたので大活躍!?笑) この先もずっと続いていって欲しい景色がそこには有りました。  ...私の息子が親になる頃....30年後位...ですかね.. 日本は..横手はどうなっているのでしょうか........瓦礫の広域処理がもたらす結果がどういった形で存在するのか.... その時も今日の様な笑顔が溢れていてくれる事を願うばかりです
....そして 『願う』と書いた私ではありますが...願うばかりではなく 今、私たち大人がその未来への責任ある行動を示さなければならない事を 皆さんに知って貰いたいです。 間違いなく私たちが下した決断から 明日へ繋がる未来が続いていくのです。 願うだけでは物事に変化をもたらしません.... やはり『願う』の延長線上にある『行動』が重要なのです そうです 行動あるのみなのです。 おのおのが 行動を起さなければ愛しいわが子を守れない時代になってしまった事を受け入れ どうしたら 悪い影響を最小限で食い止められるか考え 行動に移しましょう。 それが私たち親が唯一してあげられる放射性物質からの防御なのです。 小さな子どもは まだ 放射性物質への対処法を知りません。 だから 私たちが代わって その性質を知り 危険から子どもを遠のけてあげなくてはならないのです。 本来なら国や自治体が主体となり そういった基本教育をしなくはならないと思うのですが 現実は見せ掛けだらけの安全、安心の押し付け行政で『安全な瓦礫の広域処理』を推し進めるのが現状。 安全なのだから 放射性物質の脅威などの教育は無用と考えているのでしょうか...? 早く現実を知って お子さんを守ってあげてください。 あなたの心持1つでお子さんの未来が大きく左右される事になるかもしれないのです..。 子どもが頼れるのは誰ですか? 守ってあげられるのは誰ですか? ゆっくり考えてみてください。

一年... [メンタル]

<みなさんおはようございます[わーい(嬉しい顔)]
昨日はケーちゃんのバースデーパーティーを両家揃って、家で行いました[黒ハート]楽しかったな〜[るんるん][グッド(上向き矢印)]去年も皆でお祝いした次の日にあの「大震災」が起こったのです[もうやだ~(悲しい顔)]

今日も全テレビ局で特集を組んでいますね[たらーっ(汗)]もちろん「風化」させてはいけませんが、最初の1年では終わって欲しくありません。本当に死ぬまでわすれてはいけない事だと思います[もうやだ~(悲しい顔)]そして、その報道をただ「可哀相に..」ではなく、今後起こりうる色んな問題に「考える」力をつけて行ければいいと私は考えています。「無関心」とか、「またまたなんか上の人達って...」とか、こんな事したら浮いちゃうかも...とか、子どもがいじめられるかも...とか、人間はどうしても自分とその周りを守ろうという態勢に入りがちですよね[バッド(下向き矢印)]その気持ちもわかりますが、私はその為に政府や自治体の思うつぼにはなりたくありません。こういう私でさえ心配な気持ちがない訳ではありません。
ただ、皆がトップ達のいう事を「はいはい」と聞いている事が問題だと思うだけです[exclamation]少しずつでいいです!!みんな市政が何をしようとしているのか、耳と目を使って確かめていきましょう[exclamation×2]

ちょっと話はずれましたが、そうしていくと、もっと色んなことが見えて色んな事が考えられるようになりますよ[手(チョキ)]

                                 なおこ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

人それぞれ... [メンタル]

こんばんは!
今日は曇っていて、寒いです[2]相棒のケーコさんは今仕事.家庭に大変忙しく記事が書けないので変わりに私めが連日アップしています[たらーっ(汗)]来週には彼女も落ち着くかと思いますので、お待ちくださいね[ふらふら]

さて、前にも記事にしましたが、皆さんの周りでこの「放射性物質」について声にだして話せますか?
まだまだ温度差があって、何となくはばかられる感じとか、人を見て話す感じではないでしょうか?
かくいう私もまだまだ皆さんと同じで、話す中から何となく「この人大丈夫[わーい(嬉しい顔)]」とか、「この人は駄目だな[ふらふら]」とかを勘で嗅ぎ分けるのです[たらーっ(汗)](笑)特に地域性もあるのでしょう。なかなか、人と違う事はしたくない、もしくはこういう事をする事で仕事に支障をきたす,もしくはお母さんは心配していてもお父さんが違う考えであるetc...それぞれ事情があるのでしょう。でも、お母さん達は本来本能で子どもを守る術を解っていると思います。(勿論お父さんにもありますが...)今回日本中ですぐ立ち上がったのはママさんたちです!

先日、ある人(私よりちょっと年上の男性)と話したのですが、その人とのやりとりで考えるものがありました。私がゴミ処理場の話をしたら、「今の東部の処理場を見てもすごく小さいと...人口は減っているのに、ゴミは増えている..ここから考えても新しい処理場は必要だ」と言いました。
ただ、場所は何処なの?とやはり知らない様でした。そこから、瓦礫の話になった時、少し声高になり、「何でもやらないうちから反対、反対って...今までなかった事をするんだからしょうがない。
実験して駄目なら返すというんだからそれでいい..次世代に残さないとか言ってるけど、国民が皆背負うべき...」的なお話でした。この時に何となくこの地域の人達の(全員というわけではないですよ)なんと言うか、「強情っぱり」というか、そんな感じを見た感じで、まさに横手市幹部の言う事に重なったのです[がく~(落胆した顔)]こういう人もいるんだな〜とその場は適当にかわしましたが、やはりきちんと「放射性物質」について理解されていないんだな〜と感じました。
私には、その1回でも汚染だし、やっぱり子どもに罪はないんだから、背負わせてはいけないと思いましたが、皆さんはどう考えますか?
熱意をもって活動されている眞壁氏のブログを読んで下さい!!

http://blog.livedoor.jp/liberty2008/archives/2012-03.html#20120302

ママネット県南のブログは野呂美加さんの動画がのっています。参加されなかった方必見です!!
http://ameblo.jp/mamanetakita/

                             なおこ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

本日の仏陀 [メンタル]

『将来の不安を考える必要はありません。でも、怠けて腰を下ろしている暇もありません』 
『問題は将来にある訳ではなく、目の前にあります』
『自分の都合に執着してはいけません。執着を捨てる喜びを知りなさい。』
『口では良い事を言いながら、それを実行しない人は、運命を切り開けません。言った事を、ちゃんと実行できる人が幸運に恵まれます。』

↑この場合の不安=セシウム問題とは 置き換えないで下さいね[もうやだ~(悲しい顔)]放射性物質...セシウム問題は想定内として捉えられてしかるべき問題です..........  仏陀... いかがですか?  また 時折紹介させて頂きますね..
                                                       ケ-コ

寄り添える人に... [メンタル]

皆さんこんばんは!
今日も横手の人達は雪の片付けでくたくたになりましたね[もうやだ~(悲しい顔)]
朝、通りがかりにあいさつした男の人に「除雪の冬休みくれね〜かな〜」と...(笑)
全くです。横手地区の子どもたちは明日から、学校が始まります。
せめて、降下物の放射性物質についてどうなっているのか知りたかったな〜。

でも、市の人も今頑張ってくれているだろうから、少しゆるい防御をしつつ、結果を待とうと思います。

 以前書いた記事で、「分断」と言う言葉を使いました。
これは、家族内でも起こっている事です。  例えば、お母さんは子どもを守ろうと必死に気をつかう反面、お父さんは「いい加減にしろ!」という...
家族内でのギクシャク!原発事故がなければ起こらなかったことです[バッド(下向き矢印)]
そして、その大きなものが”残る人”と”去る人”です。
残る人も不安をかかえながら生きている!去る人は後ろ髪をひかれながら、移り住んだ地で、「これでよかったのか?」「残っている人に申し訳ない」という葛藤の中で生きています。

どっちが正しいなんて言えますか?  私には言えません。 どっちも苦しいんです...多分..
だからせめて、ここ(横手)を選んで来てくれた人達がそういう素直な心の苦しみを吐き出せるような
環境が必要なのかな?と考えてます。
もしかしたら、子どもも苦しんでいるかもしれない...
助けてあげたい!! でも私の出来る事なんてあまりないのかも...
でも、だから、横手市民のみんな!秋田県のみんな!他の日本中の人達!もっと考えて、「心」に寄り添ってあげて下さい!
すんごい微力だけど、私も頑張るから...

ブログではちょっと...という人は

nao2003yj@gmail.com  までどうぞ!


                           なおこ




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

人の心…寄り添いたい! [メンタル]

みなさん!おひさです。
横手の雪ははんぱなく降り続いていて、毎日老体にむちうちながら、片づけています[もうやだ~(悲しい顔)]
その他何だか忙しくて、この2日ケーコさんにまかせました。

相変わらず、国もマスコミもだんまりですね。 
何か起こったらどうするつもりでしょうか?  被ばく症状だって認めないんですよ!
困った国です!  一部の人しか知らないんです!怖い事ですよね[がく~(落胆した顔)]

昨年私は、福島から2人の子どもを連れて避難しているお母さんと知り合う事が出来ました。
ご主人は福島に残ってお仕事をされています。
しかも、避難区域ではないので、国からの補助もありませんでした。完全なる2重生活です。

いろんな話をしました。心配な事、これからの事....
この家族がどれだけの決意をしてここに来たのか....[もうやだ~(悲しい顔)]
でも、もうりっぱな横手市民です。
子どももりっぱな「横手っ子」!この人達が安心して、ここに住める様に私達もともとの横手市民が
頑張らなければいけない!
市なども勿論補助をしてくれているでしょう。
だから、私達は違う視点で、『心』でつながれるような、なんて言うのかな〜
友達みたいに、不安な事が話せたり、心配な事を聞いてあげられる存在になれたらいいのかなあ〜
と考えてます。

その人達もみんな含めて、「横手っ子」が守られる様に引き続き市政に声をあげ、孤立しないでみんな仲良く暮らせたら と思います。

この前購入した本を最後に紹介します。
福島の人たちの苦悩や壮絶な決意などが詰まった本です。よかったら読んでみて下さい!
「@Fukusima 私たちの望むものは」という本です。産学社からでていますので...
                            


                              なおこ


@Fukushima―私たちの望むものは

@Fukushima―私たちの望むものは

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 産学社
  • 発売日: 2011/12
  • メディア: 単行本



nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

人の心…寄り添えるか? [メンタル]

相棒のケーコさんが、昨日とても解り易くセシウムとカリウムについて、医学的(科学的)に
解説してくれました。
これは今後(もしかしたら既に)起こる”事”に対処できることです!
なので、心にとめて生活してみて下さい。

さて、私はこの前書きたかった事を...と思ったら、先日ちょっと考えさせられる出来事があったので、まずはまたすこし寄り道します[わーい(嬉しい顔)]

それは本屋さんに行った時の事。 いつものごとく、原発について新しい本はないか探していました[たらーっ(汗)]
(ここ数ヶ月週一で本屋さんに通っています!)
そのコーナーで暫く本を眺めていたのですが、その時ふと思いました。
棚には、原発推進するものと推進しないもの、放射性物質の安全を強調するものと危険だと主張するものが混在しているのです。
当然の事なのですが、それを眺めながらこの棚からどんな人がどの本を手にするのか知りたいと思いました。
もしかしたら、どちらか選んだ事で、その人の考えが決まるのかな〜と...
一昔前に流行った「家○婦は,,,」のように、こそっと見てみたいと思いましたが、出来る訳もないので、渋々帰りました(笑)
なんだか、今の世の中となんだかリンクするような気がしてなりませんでした。
因みに、私はどちらの考えも知りたくて、両方読みます!

まあ前置きはこれ位にして、本題に入ります!
少し前になりますが、朝日新聞の「プロメテウスの罠」で、福島の人の言葉が私の胸に突き刺さりました。   それは、「町を出て行く人はこっそり出て行きます。誰にも言わないで」...
なんで、避難する人が、こっそりなのか?子どもはお別れ会もできずにある日突然いなくなる..
なんで、夜逃げみたいな事をしなくてはいけないの?
 それは、「フクシマ会議」でもでてきました。「分断」なのです。
とても悲しくなります。この話を人にしようとすると、なぜか今でも泣いてしまうのです[もうやだ~(悲しい顔)]
出て行く人は「逃げるのか?卑怯者!」と罵られます。
でも残っている人もまた、苦しんでいるのでしょう。もしかしたら、自分も逃げたいけど、それができないイライラ...色んな事情があるんだと思います。
ジャーナリストの一人が、命が一番なんだから、それでもそこにいるのはおかしいみたいな発言をしていました。
私は少し違うというか、ごもっともだとは思うけど、避難する事の辛さというか、ある程度の年齢の方は、環境が変わる事で、心身ともに病んでしまい、中には亡くなるケースもあるという話を聞きました。 確かに、チェルノブイリでも、避難した老人は早く亡くなり、本当はすんではいけない区域にいる老人の方が長生きしているケースもあります。

だから、前にもかきましたが、○と×だけでは決められないとても難しい、言い換えればどれもが、正しいのかもしれないと思うのです。
人間このような、非常事態になると、パニックのようになりがちだけど、こんな時だからこそ、「心」
を大切にそんな不安定になっている人の心に寄り添いたいと思い、このブログを始めました。
勿論、子どもも守りつつ...

最近知ったブログで、「ぬまゆのブログ」というのがあります。
福島の相馬市に住んでいる人で、被ばく症状が出ていると思われる人のブログです。
辛いです。可哀相です。良かったら、チェックして下さい。
この方も、ネットでかなりの誹謗中傷を受け、一度はネット世界から消えようとしましたが、思いとどまり、現在は実名を出して頑張っています。
色んな考えを持つのは自由だけど、人の心を傷つけるのは許せません!!

私も恐らくこの方は被ばくしているものと考えます。
今後、このような状況は増えるでしょう。

長くなったので、最後にsave childから、汚染地図を引用させてもらいました。
この地図をみて、秋田県民(勿論横手市民も)が、どう思うか、東北の中ではダントツに低いから安全と考えますか?

                            なおこ  

small.jpg


うまく拡大して見れない、という方は直接下記URLに行ってご覧下さい。

http://savechild.net/archives/14364.html



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児
前の10件 | - メンタル ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。