So-net無料ブログ作成

お知らせと色々..。 [お知らせ]

こんばんは、なおこです..[あせあせ(飛び散る汗)]
約1カ月ぶりの更新です..[ふらふら]いつもながら、申し訳ございません..[もうやだ~(悲しい顔)]

 横手はぐっと寒くなってきて、木々の葉っぱも色づいて秋がふかまってきました。
毎日が慌ただしく過ぎていきます..。近況からすると,何があったっけ?
[ひらめき]そうそう9月の終わりに子供達の『社会科研究発表』がありまして、昨年に続いての[自分たちで考えたハザードマップ対策編]というかなり大作になったのですが、こちら優秀賞を頂きました[るんるん]昨年は最優秀賞を頂き、2年続けて賞を頂けたことは本人達の満足だけでなく、日々起こっている
災害に対する関心の表れであり、『警鐘』という意味でも良かったのでは?と思いました[わーい(嬉しい顔)]
 災害はいつなんどきどんな形で起こるかわかりません..。御嶽山の噴火もそうです..。
本当にやるせない..。断腸の思いで捜索を打ち切った人たち..そしてそれを受け入れなければならない家族の思いを考えると、本当に辛い気持ちになります..。
もちろんいろんな対策を考えても『想定外』はあるでしょう..。それでもリスクを減らすことは自分の命を守ることにつながるはず..。
一昨日、うちの子供達も11歳になりました..。どんどん大人になっていますが、まだまだ『危険予測』は甘いです..。事あるごとに話し合ったりできるのも後少しなんだろうな..[たらーっ(汗)]焦ってもしょうがないけれど、今のうちにと思っていまいます..[あせあせ(飛び散る汗)]

 さてさて、表題のお知らせです[exclamation×2]

来月11月24日(月)・30日(日)に弘前で『第3回脱原発弘前映画祭』が開催されます[イベント]こちらはAFTER311と題され、あの東日本大震災の原発事故を忘れないように..というものです...。
前回は私も小出 裕章先生の講演や福島の生き物の記録映画を観て来ました[exclamation]とても素晴らしかったです。その内容については下記のブログをみてください。



http://naokei83.blog.so-net.ne.jp/2014-02-18



今回は2日に分けての開催です[exclamation]内容については次回詳細をアップしていきますが、
今回もかなり興味のあるものです[exclamation]
私たちは呼びかけ人でもあり、チケットは若干手元にありますので、もし行ってみようかな?と思う方がいたら、連絡をくださいね..。

 連絡先:メルアド→nao2003yj@gmail.com

お待ちしています[黒ハート]
ちなみに私たちも30日参加予定です[わーい(嬉しい顔)]


もう1つ気になる話題..。それはこの週末の福島県知事選挙[exclamation×2]
どうなるのかかなり気になるのですが、皆さんはいかがでしょうか..?

まだまだ書きたいことがありますが、本日はこの辺で..。近いうちに再度イベントの詳細をアップしたいと思います[たらーっ(汗)]
本日もご来訪ありがとうございました[揺れるハート]
本日は写真がうまく アップできず、ぐりが(にゃんこ)甘えまくっているので、ここまでにします
..。
みなさん、お休みなさい..[眠い(睡眠)]











nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

セルフイメ-ジ [思い]

 こんばんは イト-でございます!!  .......今夜は 台風一過後の月夜[満月]...
満月間近の 切ない夜[満月]でございます...

この度の台風でも  また 尊い命が犠牲になってしまいました.........  先日 御嶽山で沢山の命が奪われたばかりだと言うのに...

........今夜は お月様に 犠牲になられた方のご冥福を祈りながらの執筆と致します....

さて まずは本日表題に致しました『セルフ イメ-ジ』... これは  ある医師が数十年もの経験から導き出した結論です。彼の名は マックスウェルモルツ  

『人間は セルフイメ-ジ...つまり自分で自分をどう思っているか、を持っており 人生に起きる全ての事がセルフイメ-ジの影響を強く受けている』と記されていました

それは 自分自身で作ってきたものではなく  主に小さい頃 親や友達などの自分以外の人間から与えられるのなんだとか...   ちょっと ムズカシイ[たらーっ(汗)]ですね..

そして そのセルフイメ-ジ...   歳を重ねた 今からでも 変える事ができるんですって[exclamation×2]

心理学的な 解析からアプロ-チしてみると プレスコット博士の実験からも ひも解けて..

ある科目が 苦手だった生徒が それが苦手だという考えを変えると その生徒の苦手だった科目への取り組みが劇的に変わり 彼の学習能力も同時に変化を遂げた[目]... それが セルフ イメ-ジ

ここで 私が何を伝えたいのかと言うと...   近々 感じた 噴火への恐怖  台風への恐怖...

そして3.11への 恐怖....   それに伴い 感じた教訓を セルフイメ-ジで  ずっと風化させないでいてもらいたい..という事です...

御嶽山からの 生還者から発せられた 言葉もまた “教訓の風化”を叫んでおりました...

彼の名は 津野祐次さん... 山岳写真のプロの方です  自分は2つのサインを見逃した-と 記事になっておりました  

そのサインは 突然 消えた濃霧と 強烈な腐卵臭との事...   ん゛...................................

どちらも 私には 自然界の然るべき現象...に思えてしまうのですが  惨事を目の当たりにした 当事者の言葉となれば それは “津波てんでんこ”と 同じで 教訓にすべき 貴重な証言です

マグマが地表に近づき 山肌の高温化で 山頂を覆っていた濃霧が蒸発・消滅....? .....濃霧がいきなり晴れた?

ひび割れた大地からは二硫化硫黄が噴出.... ?  .....強烈な腐卵臭?


.....ただ....これらは 恐らく 2度目の現象.........なんですよね.....[バッド(下向き矢印)]

御嶽山は 35年前にも 噴火をしていて...  もちろん この2つの現象が 全く同じく感じられていたかといえば別でしょうが  大量の火山灰の被害を出しつつも 死者がなかった為か

翌年には 日帰り登山が再開され...その次の年には 山小屋での宿泊も再開...   

 .....もう 同じ過ちを繰り返してはなりませんよね  ....風化を繰り返してはならないのです。

放射性物質への警戒もまた 同様です。

9月15日  3年ぶりに国道6号線が 全線開通になりました....  もう 1万台以上が走行したそうですが
走行できるのは 窓を閉めた自動車だけ。(双葉町~大熊町、そして富岡町の14㌔の区間)....  バイクも自転車も もちろん徒歩もno good。

どうして そういった 限定措置をとらなければ ならない程 線量が高い場所なのに 一般車の通行可と
するのか.... そして  どうして こんなにも危険な見切り発進が大きく 報道されないのか...

放射性物質への警戒は  風化されてしまったのでしょうか....  ゚(゚´Д`゚)゚

.....風化しては ならない 想い....  惨事の直後の想い...  どうか 皆さん セルフイメ-ジで教訓を忘れない自分でいて下さい..


   


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。